NO IMAGE

AMPLE(救急)

研修医マニュアル:救急現場で患者を診る際や、緊急手術の際の麻酔科術前診察で必ず聴取しなければいけないのが『AMPLE』です。 A:Allergy アレルギー M:Medication 内服治療薬 P:Past history/Pregnancy 既往歴/妊娠の有無 L:Last meal 最終摂食時刻 E:Event/Environment 受傷機転/受傷現場の状況

NO IMAGE

インフルエンザ

研修医マニュアル:研修医中、必ずインフルエンザの患者さんを診ます。もしかすると、先生ご自身もインフルエンザに罹患します。※自分は罹患しました・・・orz ここでは、ポイントのみ書きますので詳細についてはぜひ成書で勉強してください。きっと役に立ちます。

当直に必要なもの

当直に必要なもの

研修医マニュアル:【当直の時に役立つグッズ】当直の時に役立つグッズをまとめてみました。【絶対必要なもの】(1)歯ブラシセット(トラベルセット)歯磨き粉もセットで付いた旅行セットが便利です。忘れると歯磨きが出来ないので、予備を持っておきましょう。私は結構忘れたり、紛失するので車や鞄に常に忍ばせてます(笑)

NO IMAGE

マンション勧誘

研修医マニュアル:研修医中(研修後もですが)、仕事以外でも気をつけなければいけないことがあります。それは電話勧誘です。残念なことに、研修医の中にはこのような悪質な勧誘に引っかかってしまい、多額の借金を背負ってしまう人もいます。実は私も電話勧誘にひっかかって、契約してしまいそうになりました。

NO IMAGE

マンション勧誘(その2)

研修医マニュアル:研修医の頃にマンション勧誘を受けたお話を以前、書きましたが、3年経った今、その新築マンションがどうなったか気になったので調べてみました。そのマンションは、職場への迷惑電話で有名な某上場企業が販売してました。当時の販売価格は1400万円〜1700万円ほど。

NO IMAGE

国試が終わったらやりたいこと

研修医マニュアル:①休息 まずはゆっくり休んでください。何よりもまずは3日間の戦いの疲れを癒やしてからです。 ②自己採点 大学や予備校で、回答が出ているのでそれを参考にして自己採点をしましょう。合格してそうだったら、安心して早めの春休みを楽しんでください。③引っ越しの準備

NO IMAGE

失神(Syncope)、一過性意識障害

研修医マニュアル:研修医生活で一番大変なのが、循環器と救急(ER)です。ERでは、失神・一過性意識障害を訴える患者さんに非常に注意が必要です。軽症例の中に、命に関わる重症例が紛れ込んでいるため、鑑別が非常に大事になってきます。

NO IMAGE

マンション投資について

研修医マニュアル:以前にも書きましたが、研修中、マンション投資の勧誘電話が必ずかかってきます。基本的に初期対応として、名前と所属を聞き、マンション販売業者であれば電話をつながないようにしているのですが、マンション販売業者も手を変え、品を変え、オレオレ詐欺のようなテクニックで電話をしてきます。

NO IMAGE

心不全の治療

研修医マニュアル:指導医に『心不全の治療は?』って聞かれたら、①安静 ②酸素投与 ③利尿薬(尿量をチェックしてから) ※利尿薬自体は、あまり即効性の降圧作用はない。 ④血管拡張薬 →即効性があり、前負荷も後負荷も減らす。と答えられるようにしてください。

NO IMAGE

Levine分類(レバイン分類)

研修医マニュアル:心雑音は、雑音の種類と強さの2種類で表現します。日々の診察の中で、心雑音の強さはLevine分類を用いて表現するのが便利です。個人による聴取能力(耳の良さなど)に差があり、絶対的ではないですが、とても優れた尺度になるので、ぜひ覚えて行きましょう。

スポンサーリンク